無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

天使のキス STORY

『天使のキス』


1998年ソウル、ハンジュ薬品新薬研究所でアメリカ産バイアグラの効果をはるかに凌ぐ新薬「ウルトラプラス」が開発された。

この新薬を開発したジャン・テジュ(チャ・スンウォン)は同僚の研究員で恋人のチェ・セリム(パク・ サンア)に発表を譲る。

しかし、新薬は同じチームのチョ・ソンジュン(イ・ソンリョン)の名で発表された。

ウルトラの副作用に気付いたテジュは、この事実を暴露しようとする。

そんな彼の前に人間の姿をした悪魔イ・ムゴン(チョ・ミンギ)が現れる。  



FC2無料ケータイHP