【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
フェラ友
累計アクセス:82人
<Last Update>
2019-09-14 15:56:42
 お金のかからない、純粋なフェラ友を作ってしまいました。
デブな自分なのですが、こんな幸運を手にできてしまいました。

 28歳の会社員です。
サラリーマンっていうのは、それでなくても仕事に追われて出会いを探すことができない。
特に自分なんかデブですから、女の子に相手にされないから、余計に出会いから遠ざかってしまっています。
性欲解消方法なのですが、これは利き腕ひとつです。
収入が少ないために、風俗に行くことができません。
彼女もいないし、風俗にも行けないから、オナニーだけだったのです。
こんな自分の人生を変えてくれたのが、19歳の処女でした。
トイレでフェラする
 ミソノちゃんと出会ったのは、ツーショットチャットでした。 ちょっとエッチな話ができれば、それで良いなんて気持ちで、ツーショットチャットは利用しています。 なんと言っても無料。 いくら使っても料金がかからないところが、大きなメリットです。 エッチな気分の女の子と、たまには会話もできるし、異性と下ネタ話し合うって最高に楽しい場所なんです。 ミソノちゃんも、チャットしに入室してきてくれた女の子。 まだ男の経験がないと言っていました。 「女子大に通っているから、余計に出会いがないんですよ」 「興味が膨らんじゃうでしょ」 「うん、オチンチンの味どんな感じなのかなって思って」 こんな赤裸々な話で盛り上がったのでした。  かなりフェラには興味があった様子。 「フェラだけさせてあげてもいいんだよ」 「本当ですか?」 もちろん、冗談交じりに言ったことでした。 ただミソノちゃんは、本気で肉棒に興味を持ってしまっていたようで、その後チンコの写メを見せてやったりと、彼女の心を刺激。 「挿入無しでいい?フェラだけでいい?」 「うん」 待ち合わせになってしまったのです。 これが継続した、フェラ友への第一歩でした。  小顔で小柄で、とてもキュートな女子大生でした。 男の経験がないという部分も、さらに魅力をアップさせてくれる部分。 公衆トイレに入って、彼女に未経験の肉棒を見せてやったのでした。 凄く驚いた様子でした。 硬さや大きさに、うっとりとした表情を見せ、そしてフェラをやってくれたのです。 とっても気持ち良くて、彼女の口の中に、たっぷりと精液を出しまくってしまいました。 初めてのことなのに、彼女はすべて飲み込んでしまったのでした。  本番は絶対ダメだけど、フェラだけなら良いってことで、継続フェラ友として月に2、3回抜いてもらっています。 支援してくれる人 パパ活サイト

FC2無料ケータイHP