【ソフト・オン・デマンド】月額¥1,480動画見放題 新規会員獲

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
契約締結
累計アクセス:353人
<Last Update>
2016-02-14 14:41:19
学生時代に複数の男性の愛人をしていたことがあります。
愛人募集のサイトやアプリを使ったというわけでなく、どの人もアルバイト先で知り合った男性でした。
そういうとキャバクラ勤めだったのか、と思われるかもしれませんが、ごく普通の、ちょっと古い喫茶店だったんです。
私の愛人はみなさん、そのお店の常連客でした。
ごくごく普通のサラリーマンで、愛人という単語とは無縁に見えるような人ばかり。
そういう人たちは、家庭や仕事でストレスを抱えていて、それをうんうんと聞いて、大変ですね、と同情する私のような女が大好きなんです。
バイトが終わったら飲みに行こうよ、と誘われてついていくと、だいたいみなさんお酒の勢いを借りてホテルへ誘おうとします。
だけど私もそこまで軽い女じゃないので、最初のうちはうまくかわしながらお食事程度のお付き合いをするようにします。
そうすると彼らは次第に本気になってしまうらしく、何度もお誘いがあるんですよね。
契約を愛人と結ぶ
そこで相手を見極めて、ちゃんと愛人にしてくれるならいいですよ、という感じに水を向けるんです。 愛人という言葉にたいていの男性は引いてしまうんですけど、それでも、という人もいます。 そういう人とちゃんと条件を決めたうえで愛人契約締結して、愛人としてお付き合いを始めました。 先に言ったように、みなさんごく普通のサラリーマンなので、愛人といっても毎月多額のお手当てを頂けるわけではありません。 お小遣いの中から・・・というような金額です。 感覚としては都度パパみたいな感じかな。 それでも愛人を持てた、というのが嬉しいらしく、とても優しくしていただけます。 私に他の愛人がいるのを知っている人もいれば、まったく知らない人もいました。 さすがに私にも良識があるので、愛人同士がバッティングしないようにうまく調整するのが大変でした・・・ 一人一人からいただけるお手当ては少なくても、アルバイト代の足しには十分なります。 毎月彼らからお手当てをいただいて、きちんと大学を卒業して他県に就職しました。 そのときに彼らとは関係を清算しました。 惜しんでくれる人もいたけど、やっぱり少額のお手当てでつながっていただけの人に粘着されても困りますからね・・・ きちんとした金額で専属契約してくれるなら話は別だったんですけど、残念ながら私の愛人たちにはそこまでの経済力はなかったみたいです。残念。 愛人契約 お金くれる人

FC2無料ケータイHP