無料ケータイHP
・火力燃料費の増大で経済危機

現在の火力発電の主流はLNG(液化天然ガス)であり、石油ではありません。
そして、電力会社はこれを市場価格の約10倍で購入しています。
コストカットの余地は十分にあります。
また、発電コストはLNG火力と原発(イカサマ)では大差ありません。
デマ確定です。




FC2無料ケータイHP