無料ケータイHP
IF (1)

 東日本大震災から数年後、とある高級クラブにて。

 T電力社長「総理。そろそろ原発再稼働のご決断を…」
 A総理「そうですねぇ…もう国民は原発事故の事も忘れてきた頃でしょうか?」
 K電力社長「早く再稼働しなければウチら首くくらなあきませんねん。」
 S電力社長「今年で○年連続赤字ですよ。」
 A総理「分かりました。皆さんには多大なるご協力を頂いていますからね。J党優勢も今季限りでしょうから、次の選挙までには何とかしましょう。」
 各電力社長『よろしくお願いします。』

 こうしてA総理率いるJ党政権は明確に原発再稼働を掲げて動き始めた。

 S電担当「…と言うわけでございまして、過酷事故は起こらないのであります。」
 原子力規制委員「なるほど。では、対策は万全だから事故は起こらないと言う事ですな?」
 S電担当「はい。左様でございます。」
 原子力規制委員「よろしい。本部で精査しましょう。」
 S電担当「何卒よろしくお願い申し上げます。」

 当然、茶番である。




FC2無料ケータイHP