無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

木霊の間

2005.2.19 @吉祥寺MANDA-LA2

出演
アノン(須山公美子、大熊ワタル、小間慶大、関島岳郎、中尾勘二)
コクシネル(野方攝、池田洋一郎、石渡明廣、早川岳晴、中山努)+VJ:岩下達朗
Caramel Empties(from Berlin)
 
2004年の変身キリン改めアノンの東京公演。冷たい雨でも盛況。トップはベルリンからやって来たCaramel Empties。いぬ屋敷初の海外からのお客様です。と言っても全員生まれは日本で日本語もぺらぺららだす。溌溂としたギターポップですが、ビートルズやヴェルベットのカヴァーなどで会場を沸せました。続いて、東京公演は夏以来になるコクシネル。毎度編成や構成が違うので、見逃せませんが、今回は池田さんはラップトップを使わずギターに専念、攝さんもギターをとる曲も。クールな中にふつふつと突き上げるものは相変わらずで、05年型のコクシネルを体感できました。そして、アノン。今回は、変キだけでなく、浜口庫之助、ルナ・パーク・アンサンブル、アイスラー、ヴォリスヴィアンなどのカヴァーや、小間さんと須山さんの初めての競作など、このバンドならではの作品も聴けて、バンドのこれからが楽しみな夜になりました。



FC2無料ケータイHP