無料ケータイHP
中学生保護者の皆さんへ


まず第1に,テスト範囲の学校のワーク,課題から着手しましょう。早い時期に これらを終わらせ,塾のテキストで同じ範囲をうめ,他の教科も問題演習を行います。1教科のテスト範囲を3〜5回の問題演習ができれば,学年で1桁の順位がとれると思います。順位を意識することは必要かもしれませんが,目的に向かって進むこと,努力すること,手抜きをしないことが大切だと考えます。その努力が試験の結果なのです。
教科担当:櫻井


雄飛塾の体験を希望する方は、学習指導時間に合わせてお越し下さい。
月曜から金曜
受講@ 17:00-18:30
受講A 19:00-20:30





FC2無料ケータイHP