無料ケータイHP
Header
ハイリスク群と言われる方々へ

新型インフルエンザに感染すると、重症化や合併症を引き起こす可能性の高い方々のグループのことです。
ハイリスク群に当てはまる人は、日頃から予防を心がけるだけでなく、重症化を防ぐためにもワクチンを接種することが望ましいと言われています。

以下の方々が当てはまります。
○65歳以上の高齢者
○妊娠28週以降の妊婦
○慢性肺疾患(肺気腫、気管支喘息、肺線維症、肺結核など)
○心疾患(僧帽弁膜症・鬱血性心不全など)
○腎疾患(慢性賢不全・血液透析患者・腎移植患者など)
○代謝異常(糖尿病・アジソン病など)
○免疫不全状態の患者
○アスピリンを長期服用している子ども

インフルエンザ脳症はインフルエンザにかからなければ発症しません。予防が大切なのは言うまでもありません。




FC2無料ケータイHP