無料ケータイHP
Header
サービス内容

個人の心の規則は、不快を避け、快を求めるために個人がある時の体験から学び心に刻み込んだものです。

本来、心の規則は、新しい経験を重ね自己の成長と共に柔軟に変更されていくのですが、強烈な感情を伴う経験から定めた心の規則は、私達の心に深く刻み込んで柔軟に変更することが難しくなります。

「絶対に〜であるべきだ。」
「絶対に〜であってはならない。」
「絶対に〜であるはずだ。」

悩みの状態に留める3大要因が、物事を一面からしか見れなくさせて、個人の成長を阻み、行動に制限をかけます。

神戸カウンセリング花時計では、心の癒しや一時的な気持ち良さを目的にせず、不適応となっている心の規則をカウンセリングで特定し、論理的な意識へのアプローチと催眠にて感情、気持ち、記憶等の無意識へのアプローチをし短期かつ恒久的な心の変化を促す施療を行います。
▼メール
info@hana-dokei.jp
▼電話
078-531-3870



FC2無料ケータイHP