無料ケータイHP
毘沙門天善國寺/びしゃもんてんぜんこくじ

★毘沙門天善國寺/びしゃもんてんぜんこくじ★
1595年に創設。池上本門寺の日惺上人が、親交のあった徳川家康が江戸城に入ったとき、毘沙門天像に天下泰平を願った。これを聞いた家康が、上人に日本橋馬喰町の寺地を与え、『鎮護山・善國寺』の山・寺号額をしたためて贈ったのが始まり。その後、火事で焼失し、水戸光圀(黄門さま)が麹町で再建。さらに1792(寛政4)年の火事で、現在地に移転。将軍家、旗本、大名に始まった毘沙門信仰は、江戸末期には庶民に広がり、「江戸の三毘沙門」の随一とされた。山の手七福神の一つ。
▼電話
毘沙門天03-3269-0641



FC2無料ケータイHP