無料ケータイHP
Header
回向柱
回向柱とは、御開帳期間中に、善光寺本堂の前に建てられる高さ約10m、太さ45センチ四方、重さ3トンの柱です。御開帳期間中には参拝者がこぞってこの柱に触れようとします。その理由は、この回向柱が「善の綱」によって前立本尊と繋がっているため、阿弥陀如来の命を宿すとされるからです。この写真は御開帳期間が過ぎた後の回向柱ですが、善光寺の境内西にある一角にひっそりと建てられています。

FC2無料ケータイHP