無料ケータイHP
全コースに関する注意事項 1/2

血液やリンパ液の流れを良くするのは良いことですが、マイナスに働く場合があります。

血管の内壁に剥離しそうなものがあって かろうじて剥離しないで留まっているところへ 血液が勢いよく流れることで剥離し 血管を詰まらせてしまったり。

弱っている心臓に 大量の血液を流し込むことで 心臓に負担がかかったり。(リンパ管を流れているリンパ液も、最後は、鎖骨近くで 血管(静脈)に流れ込みます。リンパの流れを良くすることで、心臓に負担がかかったりします。)

心臓以外にも 血液やリンパ液が いつもより沢山流れることで 弱っている臓器に負担がかかったり。

癌の場合は、癌が拡散される可能性があるので施術は受けない方がいいという考えがあります。しかし、リンパや血液の流れが良くなることでプラスに働くという考えもあります。

上記以外にも 施術をお受けになることが マイナスに働くものは多々あります。



FC2無料ケータイHP