無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
長栄寺の石塔
[Image]
長栄寺の石塔

古代、長栄寺院が所在する一帯は、庄の地名から考えて、荘もしくは荘園があったと思われている地である。

中世にはこのあたりには松浦党の呼子氏や土豪の牧山氏らが勢力を張り、長栄寺背後の城ノ辻にあった白石城を根拠地として活動していたものとみられている。

さて、ここ大御堂への閑寂な参道の傍らにある五輪塔群は、元は城ノ辻にあったのを明治時代半ばにこの地に降ろしたのだといわれている。

五輪塔の形式については、鎌倉・南北朝のものと考えられる。

FC2無料ケータイHP