無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
永取家の鯨供養塔
[Image]
永取家は、元治元年五月(一八六四)永く鯨を捕るようにと平戸の殿様から「永取」を拝命し、勝本鯨組の頭として隆盛を極めた。

鯨を取って得たお金は、藩主の参勤交代の献金となっていたそうだ。

永取家は、平戸藩主から拝命を授かる前は、原田姓(七之助)で活躍している。

四国八十八箇所奥院建立縁記(文政6年)に原田七之助の氏名が見られることからみて、文政年間には鯨組に関係があったとみられる。

FC2無料ケータイHP