無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

Header
塞神社
[Image]
塞神社

地元では「男性のシンボル」として愛されている場所だ。

本来道の神であるため交通安全を祈る人も多く明治末期までは壱岐の島に上陸した男性は女神に男根を見せないと怪我をすると言ってこの塞神社に一物の御照覧を願ったもの。

現在では、良縁、安産、夫婦和合をお祈りする傾向にある。

FC2無料ケータイHP