無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

第6回 女神の眼(短歌五首)

[Image]
結婚の女神がくれた
悪魔の眼
あなたのつむじに
数字が見える


食べられる時は
なるべく食べとくの
ズルくないよね本能だよね


一人では出来ないことを
したいから
私ではない他人が欲しい


お子様が
私に付けたあだ名など
気にしてたら生き残れないわ


君の云う「恋」は
クマムシに似ていて
僕とは違う生き物と知る


■□■


次回はこの短歌のうちの一首からさあ小説はどうなるんだろうね…



FC2無料ケータイHP