無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

第7回 喫煙室

[Image]
「この間の合コン、
田中さんが勝手に帰るから、こっちはかなり悲惨だったんですよ。
女の子たちも次々帰るって言い出して」

喫煙室に入ってきた森川は、俺の顔を見るなり騒ぎ立てた。

ふむふむ、と、俺は上の空で頷きながら、一応森川の訴えを聞いてやる。
いるだけでいいと言われて座ってたわけだし、盛り上げていた覚えもない。みんな勝手に楽しそうにやってたじゃないか、
俺に非はない、と思ったが面倒なので黙っておく。

森川は、喫煙室に来たのに煙草に火もつけないで、一人で忙しく喋りながら副流煙ばかり吸いこんでいる。
何だか楽しそうだなあ、生きてるって感じだよなあ、と俺は思いながら、煙を吐き出す。


「まあ、それはともかく、田中さん。ちょっと相談があるんですけど、今夜飲みに行きませんか」

「嫌だ」

と、俺は即答した。



FC2無料ケータイHP