無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

第12回 溢れる(短歌五首)

[Image]

なきぼくろの
似合わぬ女と称される
こんなにいつも
泣いているのに


いつまでも少年のような
無邪気さが武器になるんだと
知ってて、ずるいよ


とめどなく溢れ出てくる
この愛と不安を注ぐ
器を下さい


いつだって恋は後付け
友情も似たようなもの、
似たようなもの、


きりきりと空き家の子宮が
軋むから誰でもいいよ、
ドアを開けてよ


■□■
寒竹泉美の名前が各メディアで氾濫しはじめています…「作家のたまご」をチェックして最新情報を見逃すなかれ!!



FC2無料ケータイHP