無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

1ページ目

 骨折は全身どこでも起きる可能性がありますが、ハムスターの骨折のケガの9割以上が弁慶の泣き所の脛骨(けいこつ)と腓骨(ひこつ)という2つの骨の骨折です。見た目に折れている部位から先がぶらぶらして自分で動かせないようなら骨が完全に折れてしまっている可能性が高いでしょう。骨折には非開放性骨折(折れた骨が皮膚の外に出てない骨折)と開放性骨折(折れた骨が皮膚を突き破って外に出ている骨折)があります。どちらの場合でも、レントゲンで骨のどの部位を骨折したかを確認することになります。



FC2無料ケータイHP