無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

2ページ目

自分の体の幅のトンネルを掘り天敵の進入を防ぎ身を守っています。種類によって巣の大きさが違いますが、ゴールデンハムスターだと全長が約1.5〜3メートルにもなるそうです。アリの巣にも似ています。ハムスターは夜行性のため、昼間は巣穴の中でじっとしていることが多くほとんど寝ています。夜になると巣から出て餌を探したり、巣材を探したり、縄張りをパトロールしたり活動を開始します。春には新しい巣穴を掘り始めます。交尾の準備と次の冬のために。



FC2無料ケータイHP