無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

1ページ目

 ハムスターを飼育して危険に合わせない、ケガをさせないように気をつけていても、ほんの些細なことで危険に合わせてしまうことがあります。住んでいる飼育ゲージによるもの、飼育用品によるもの、食べ物によるもの、散歩中の部屋によるもの、他のペットによるもの、野外の散歩でのものなどです。
 飼育ケージによる危険は、ケージの種類によりますが金網製のケージが一番危険があると思います。天井によじ登り落下してケガをする危険。金網の隙間に爪や指を引っ掛ける危険。金網をかじり不正咬合や口周辺のケガをする危険などです。



FC2無料ケータイHP