無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

2ページ目

娯楽性の高い飼育ケージは飼主は見ていて満足するかもしれませんが、ハムスターがケガをする危険性が高くなります。水槽やプラケース、衣装ケースでは、通気性が悪いため梅雨時は高温多湿で、夏は高温で温度管理をしてあげないと命にかかわる危険がともないます。衣装ケースはまれに化学製品アレルギーを起すハムスターがいるようです。2階建てや3階建ての飼育ケージも落下の危険をともないます。
 飼育製品による危険をあげてみると、回し車が一番でしょう。回し車でハムスターが走る部分が金網製で隙間があるものは、



FC2無料ケータイHP