無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

1ページ目

 ハムスターだけでなく、哺乳類の多くの生き物が、縄張りを確保するため、繁殖するために、自分の臭いを分泌する臭腺という器官をもっています。臭腺を分泌する箇所は動物によっていろいろあります。ハムスターの種類によっても違いがあります。ゴールデンハムスターは左右のわきばらに直径3ミリぐらいの黒い点が臭腺で、それぞれありふたつあります。ジャンガリアンハムスターは、お腹の真ん中あたりと、口の両脇(口角の内側)にあります。擦り付けて匂いを付けます。ハムスターは縄張りをとても大切にしています。



FC2無料ケータイHP