無料ケータイHP

サイトマップ

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

1ページ目

 床材と巣材の違いは、飼育ケージの底に敷くものを床材と言い、巣箱の中に敷いたり、ハムスターが布団のように体を覆う物を巣材といいます。飼育ゲージの底そのままだと、オシッコやフンをハムスターが踏んだり体に付いてしまったり、足をケガしたり、寒い時期は底冷えします。床材を入れることで、オシッコを染み込ませ衛生的に、保温効果がでて快適に、足の裏を守ったり出来ます。巣材は巣の中の保温効果をもたらし、寝心地、住み心地を良くすることでハムスターがリラックスでき健康面で大きなメリットがあります。



FC2無料ケータイHP