無料ケータイHP
Header
続 日本の歯科保険治療の使用金属について
ドイツなどの医療先進国では パラジウムが体の与える悪影響を考慮して パラジウムフリー (パラジウムを含まない。パラジウム0%)の 金属を使うことを強く推薦しており外国製の 日本向けの歯科金属のパンフレットでも 「この金属はパラジウムを含みません」という ことをわざわざ言っているほどパラジウムは 身体に良くないと広く認識されています。 また 一見問題なさそうでも金属は不透明で 中が見えないため外してみると虫歯が進んで いることがよくあります。

FC2無料ケータイHP