無料ケータイHP

home pageマークがホームページ
edit pageマークが現在のページ

02旧日本銀行廣島支店

[Image]
爆心地から約360m
1945(昭和20)年8月6日午前8時15分、原爆の強烈な爆風により、外形は残ったものの内部は破壊され、42人の犠牲者が出た。市内の金融機関はほとんど壊滅したため、日銀の内部を仕切り各銀行が窓口を設け、8月8日から業務を開始した。
※1936(昭和11)年竣工、RC造3階地下1階
大理石張りで壁厚が40〜70cmもあり耐震性に優れていた。
(被爆当時屋上には1m余の砂を敷詰めていたそうです)



FC2無料ケータイHP